冬物衣替えの注意点 動画解説

生活の裏技
スポンサーリンク

冬物の衣替えのやってはいけないこと

実は、衣替えにはいろいろなNGポイントがあるってご存知でしたか?
今回は、プロの方から聞いた”やってしまいがちなNGポイント”と”正しい収納法”をご紹介!
冬物衣類の衣替えはもうお済みの方も、クローゼットをもう一度見直してみると安心ですよ♪

【知らずにやってる?NG冬物衣替え_前編】

NG1:クリーニング屋さんのビニールのカバーしたまま収納している!
 クリーニングで使用したビニールのカバーは必ず外して収納が必要です。
 多くのクリーニング屋さんのビニールカバーは移送の際にホコリが付かないように
 一時的に使用しているもので収納時の使用には適しません。
 カバーをつけて収納したい場合は通気性のあるものを選びましょう!

NG2:アイロン後、すぐに収納している!
 アイロンを掛けた直後、衣服が熱いままで収納してしまうと、
 熱が冷めた時の結露を起こしてしまう可能性があります。
 湿気はカビや虫食いなど様々な問題を引き起こします。
 収納して保管するまえに、アイロンをかけてから収納されたい場合は熱が冷め、
 使用した蒸気などの湿気が無くなってから収納するようにしましょう。

 

生活の裏技
スポンサーリンク
mikuriをフォローする
スポンサーリンク
笑顔と元気でハッピーライフ