水垢の簡単な落とし方 頑固な汚れ落としの裏技

スポンサーリンク

除菌と消臭もできる頑固な水垢の落とし方

《用意するもの》
・クエン酸   小さじ1
・50℃のお湯  20cc *沸騰した湯と水を100ccずつ混ぜる
・スプレーボトル
・ラップ
・布巾

《落とし方》
1. 50℃のお湯にクエン酸を加え、シャカシャカ振り、ホットクエン酸スプレーを作る。
2. 水垢の気になる部分にスプレーを吹き付け、ラップでパックする。1時間放置し、汚れを浮き上がらさせる。
3. ラップをはがし、はがしたラップでこする。布巾で水分をふき取る。

《落ちる原理》
ガンコな水垢の正体は、石灰カルシウム。酸で分解し、浮き上がらせ、落とすというわけです♪
クエン酸は50℃前後で働きやすくなるため、50℃の湯を配合しました。

《ほかにもこんな使い方》
クエン酸には、水垢分解効果以外にも、消臭・除菌効果もあります。
クエン酸スプレーを使えば、風呂場の鏡、トイレ水のタンクなどの水垢もスッキリです

スポンサーリンク

シェアする

フォローする